TOP 浮世絵

浮世絵

  • 書籍芸術

    広重 名所江戸百景/秘蔵 岩崎コレクション

    叙情的風景画の創始者である江戸後期の浮世絵師・歌川広重の最晩年の傑作「名所江戸百景」全120図を、門外不出の秘蔵コレクションで美麗に再現。初摺版画の目にも鮮やかな、ほんとうの江戸の色彩がよみがえります

  • 書籍芸術

    若冲 ぬりえ  どうぶつえん

    江戸時代の天才絵師、伊藤若冲のぬりえ本。
    8万6千個ものマス目に色を塗った、空前絶後の大作『鳥獣花木図屏風』。
    この絵に描かれた、個性あふれる動物たちのぬりえがたっぷり32ページ! 
    マス目の大きさを、若冲が描いた原寸大のものから、細かいものまでバリエーションを持たせました。若冲のようにマス目を意識してぬるもよし、マス目を無視して塗るもよし、子どもから大人まで、思い思いに楽しめる1冊になっています。
    巻頭には、『鳥獣花木図屏風』右隻の引出しポスター&ぬりえ付き。
    全文英訳付き。





  • 書籍芸術

    北斎 ぬりえミュージアム

    世界にその名をとどろかせ、江戸の人々のみならず、現代の私たちをも魅了するスーパースター「葛飾北斎」。
    有富嶽三十六景の富士山から、北斎漫画のユーモアあふれる画、そして、百物語りのお化けまで、北斎の名作を集めて30枚のぬりえにしました。
    巻頭には、貼って楽しいスペシャルシールと、カラーの作品リスト、そして北斎のすべてが10分でわかる、解説ページも設けています。全文英訳付き。

  • 書籍芸術

    国芳 ぬりえワンダーランド

    江戸時代の終わりごろ、江戸で活躍したユニークな浮世絵師、歌川国芳。
    超人的なヒーローを主役にしたワイルドな絵から、大好きだった猫のかわいらしい絵、謎かけ遊びのような不思議な絵、そして妖怪(!)など、浮世絵の常識をひっくり返す国芳の世界を、32ページのぬりえにしました!
    巻頭には、82枚のシールがついています。またカラーページには、国芳作品の解説&リストをつけました。平易な文章&全文英訳付きで、こどもから大人まで、また、外国の方にも楽しんでいただける1冊になっています。