TOP 歴史

歴史

  • 書籍伝統

    観光ガイド必携のオールカラー豪華英語版

    ますます増える外国人観光客。京都ではアプリなどを多用し、英語によるサービスが各種はじまっている。
    京都駅から徒歩で行ける東寺は、日本人はもちろん外国人にも人気の高いお寺だ。その歴史は平安京ができたときから続き、弘法大師・空海が開祖の真言宗総本山であり、世界遺産の名刹だ。
    オールカラーで写真が見やすく、人気を博した週刊「古寺を巡る 東寺」(日本語のオリジナル版は2007年刊)を英訳したこの英語版は、外国人だけでなく観光ガイドや、接待で外国人ビジネスマンを招待するときにも大変に役立つ一冊だ。
    大判でページを広げながら散策できるのは、アプリでは出来ない本ならではの醍醐味といえる。
    日本人でも英語学習中の人、また日本に留学中の外国人学生にも最適の内容である。

  • 書籍伝統

    通訳案内士、ボランティアガイド必携!

    訪日外国人に大人気の日本の城。ヨーロッパの古城とは歴史的背景も建築的な構造もまったく異なるが、それを英語でわかりやすく解説した本は今までなかった。
    世界遺産の姫路城(兵庫)、二条城(京都)、さらに国宝の松本城(長野)、彦根城(滋賀)などを網羅しており、江戸城(皇居)、大阪城、名古屋城などの観光スポットも、日本人でも知っていると楽しさが倍増する豆知識がつまった一冊。
    同シリーズは「仏像」「神社」「和食」など日本紹介に適したテーマを掘り下げており、値段もサイズも手頃だ。
    This is the one and only guidebook about Japanese castles written in English and Japanese. SHOGAKUKAN's Bilingual Guide to Japan is a useful series of cultural guidebooks for foreign sightseers who are planning to visit Japan.