TOP 文学 小説 祇園「よし屋」の女医者

祇園「よし屋」の女医者

藤元 登四郎/著

作品詳細情報

  • 言語日本語
  • ISBN-10:
  • ISBN-13:
  • ページ
  • 刷 色モノクロ
  • サイズ:150mm × 105mm × 13mm
  • 重 量190g
  • 発行日
  • 出版社小学館

文化5年京都祇園、お茶屋の娘が病を治す!

文化5年(1808)、祇園末吉町のお茶屋「よし屋」の娘・月江は十六になり、舞妓の修行に勤しんでいた。ある日御幸町の医師・源斎がよし屋を訪れ、月江を預かり医者にしたいと申し出る。さわやかな医療時代小説!

作品詳細情報

  • 言語:日本語
  • ISBN-10:
  • ISBN-13:
  • ページ:
  • 刷 色:モノクロ
  • サイズ:150mm × 105mm × 13mm
  • 重 量:190g
  • 発行日:
  • 出版社:小学館